第1回リノベーションマンションが人気になっている秘密

ここ最近は、雑誌やテレビでも「リノベーション」という言葉を目にする機会が増えているように思います。
人気が高まっていることを実感出来ます。

リノベーションマンションが人気になっている秘密

リノベ-ションとは何か?

改めて「リノベーション住宅」とは、どういった住宅であるのか確認してみましょう。

<リノベーション住宅推進協議会の定義>
リノベーションとは、中古住宅に対して、機能・価値の再生のための改修、その家での暮らし全体に対処した、包括的な改修を行うこと。
例えば、水・電気・ガスなどのライフラインや構造躯体の性能を必要に応じて更新・改修したり、ライフスタイルに合わせて間取りや内外装を刷新することで、快適な暮らしを実現する現代的な住まいに再生していきます。

簡単に言えば、「中古住宅でありながら、創造的に新しい価値を加えた住宅」とまとめることが出来ます。

まず、「新築」ではなく「中古」ということがあります。
「あたり前だろ」と思うかもしれませんが、これは重要なことです。そこに実物が存在しており、目で見て、手で触れるモノであるのです。実際にあるものだからこそ、改良を加えやすく、次のポイントに繋がるのです。
「新しい価値」は何でしょうか?それは「リフォーム」と「リノベーション」の違いを説明する答えにもなります。「リフォーム」が新築から長年居住するなかで、消耗した内装の部材や住宅設備を交換して、新築当時のスペックを取り戻すことを指しますが、「リノベーション」は新築時にはなかった新しい価値、例えば壁を一部取り除きリビングを拡げる、キッチン周りを整理して家事動線をシンプルにする、床暖房を設置するなどの新築時にはなかった、便利や快適を付け加えることです。

しかも「創造的」にです。新築マンションでは、メニュープランが普及していますが、通常は選べる選択肢は多くありません。元になる住戸の窓の位置や配管などで、何でも自由に出来るわけではありませんが、かなりの部分はお仕着せでない、自分の好みやニーズに合わせて間取りや設備を選ぶことが可能になるのはリノベーションが「創造的である」と言える理由になるでしょう。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

1/5

MYリスト

次へ

前へ

最近チェックした物件

次へ

前へ

pagetop

仲介手数料無料でカシコク買う・売る SUMAI-Re(スマイリ)

  • googleplus
  • LINE